水谷健吾のショートショート書庫

水谷健吾の創作作品を載せているブログです。主にショートショートを更新していきます。
漫画「食糧人類」原案
comico公式ノベル連載中

「自分の作品で収入を得るための方法は「小説で生計を立てるまで@水谷健吾」で発信中!

「独白」(アリスの裏側シリーズ⑤)3話分「アリスの裏側シリーズ」その⑤(最終話)レンガで出来た西洋の町々を彷彿させる通り。月明かりが路上を照らし、所在なさげにポツンと立っている街灯はオレンジ色の光を放っていた。「あれ?座長さんじゃないっすか」映画監督をして ...

冥界には天使と死神がいて、日夜働いている。彼らの仕事は我々が想像する通りである。つまり、天使は善人を天国へと連れて行き、死神は悪人を地獄へ連れていく。それはいわば単純な業務の違いであり、何も天使と死神の仲が悪いということではない。その週末もまたとある仲の ...

私はいつまでも綺麗でいたいの。死ぬまでこのスラッとしたスタイルを維持したい。 だから友人から、非合法的に出回っている「代謝の早める薬」を買った。早速飲んでみると効果てき面。何を食べても全然太らくなる。あぁなんて最高なのかしら。ただ一つだけ懸念点があったわ ...

繁華街を歩いていると、懐かしい男を見かけた。かつて共にナンパを生業としていた友人だ。「久しぶりじゃないか」俺が彼の肩を叩くと、彼はビクッと体を震わせる。「あぁ、久しぶりだな」「最近、ご無沙汰じゃないか。なんだ、ナンパからは足を洗ったのか?」「まあ、な。女 ...

とある刑務所でカード制が導入された。規則違反を起こすとイエローカードを渡されるのだ。そしてそれと共に、看守によって体の骨のどれかを折られる。「あれはきっと、次はないぞという警告だ」囚人たちは互いにささやきあった。イエローカードは死の一歩手前の合図なのだと ...

「自分の両親を選べ直せる」という非合法のサービスが存在する。科学技術が発達した現代だからこそのシステム。過去の原因を根本から変えることで現状を変化させるという、時間操作を利用したテクニックだ。女子高生である私は今日、そのサービスを実施している店を訪れた。 ...

↑このページのトップヘ