水谷健吾のショートショート書庫

水谷健吾の創作作品を載せているブログです。主にショートショートを更新していきます。
漫画「食糧人類」原案
comico公式ノベル連載中

「自分の作品で収入を得るための方法は「小説で生計を立てるまで@水谷健吾」で発信中!

石田徹也さんの作品はどこが不気味で何となく居心地が悪くなるものが多いです。  ほとんどの作品に登場する男性。石田さん本人とも言われているが、ご自身は否定していたとのこと。では一体、何をモデルにしているのでしょうか?懐かしいような会ったことがあるような。そ ...

魔法の大金悪魔が現れ願い事を叶えてくれると言い出して・・・非常にシンプルで鋭いオチ。人形が動画の雰囲気を不気味しています。殺し屋ですのよN氏のもとに殺し屋と名乗る女性が現れてライバル会社の社長を殺してあげると言いだす。宣伝の時代 個人のコマーシャルが一般化 ...

いやぁ、「アリス殺し」読みましたよ。  自称アリパロ協会の会長としては読むしかねえだろと思いましてね。※ アリパロとは「不思議の国のアリス」のパロディー、モチーフ作品をこよなく愛しているが、原作はぶっちゃけ読んだことない者の総称世界観が素敵現実世界の不思 ...

映画「図書館戦争」を見ました。表現が厳しく取り締まられている世界にて、それを守ろうとする図書隊の物語。となりのヤングジャンプにて連載されている「有害都市」と似たような世界観です。何となく「図書館戦争」というネーミングから三崎亜記さんの「となり町戦争」を連 ...

映画化にもなり話題だったガンツ。次の新連載が始まりまりました。犬屋敷。犬屋敷一家の主である主人公がなぞの飛行物体の衝突に直面し、サイボーグになる話。謎の爽快感この主人公。いわゆる「冴えないおっさん」なんです。子供に舐められ、妻に煙たがられる。住んでる街も ...

こんにちは、水谷です。 生粋の伏線好き人間としては「オチが練られている作品」が大好物この上ないのですが、オチというのは一種の落差、つまりは「期待の裏切り」であるため、やっぱりホラーとの相性が良いんですよね。 逆にコントというのは笑わせることに主眼が置かれ ...

↑このページのトップヘ